読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森ママが教える!大阪・西宮・神戸で評判の良い大学受験予備校レビュー

森家3兄弟を難関大学に合格させた母の”森ママ”です。大学受験を控えた息子・娘をお持ちの皆様は塾・予備校選びでまず悩むのでは?大阪・神戸・西宮の予備校・塾についてはかなり調べたので評判や通わせた感想を書いていきます。

森ママの理想の塾は「ビリギャル」を慶應に合格させた「坪田塾」

 

こんにちは〜。森ママです。

みなさんの中に「理想の塾」ってありますか?

 

私の理想は「ビリギャルの塾」なんです。

先生が一生懸命、生徒一人ひとりのことを考えて指導してくれる。子供も先生に信頼されているから頑張る。そんな関係性が塾において最も大事な部分なのでは?と思っています。

 

そもそも「ビリギャル」を知らない人のために・・・

 

<作品紹介>

 名古屋の私立女子高校に通う「さやかちゃん」は学年ビリのギャル。坪田塾(当時は青藍義塾)の坪田先生に出会うと、志望校を慶應に決め、猛勉強をスタート。悪戦苦闘しながらも坪田先生の指導とさやかちゃんの頑張りで慶應義塾大学に合格を果たすまでのドラマ。

 

有村架純主演で映画化も果たしたー


映画「ビリギャル」プロモーション映像

息子と映画館に観に行きましたが、有村架純ちゃんが好きなようで楽しそうでした。

 

三男(高3)

「やばい。感動したわ〜・・・ビリギャルみたいにもっと頑張らな〜!」

 

・・・と、この映画を見て、受験についてモチベーションも高まったようです。なかなか勉強に打ち込めない子供さんにはDVDで「ビリギャル」を見せてもいいかも。

 

「ビリギャル」のママもすごい人だった・・・!ママ・パパ必見!

 

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話

 

「ああちゃん」のような母親にならないと・・・と思いながらも心配で色々口出ししてしまいます。子供をしっかり信頼してあげることがすごく大事、と再確認しました。

 

ビリギャルを慶應に合格させた「坪田先生」ってどんな人?!

 

f:id:cramschool:20161220010552j:plain

映画の通り、すごく生徒の心をつかむのが上手な先生なんだろうなあ〜と思います。でも今はお忙しいそう。そりゃ、あれだけ映画・本がヒットすれば大変ですよね。

 

坪田先生のブログ

ameblo.jp

ブログを読んでいると、坪田先生の忙しさが伝わってきます。(笑)

 

次の記事では「坪田塾」がどんな塾なのか・・・・

「坪田塾大阪校」のウワサなどについて迫りたいと思います。

 

森ママ♬

Twitterはじめました〜!